自己紹介

海老名えびなあやTwitter )
1989年6月1日生まれ/大阪府在住/会社員/自閉症スペクトラム
詩を読み、書いています。小説は読むばかり、エッセイもほぼ読むばかりですが、雑記帳(ブログ)に不定期日記や旅日記を書いています。

2010年頃に現代詩と出会って、見よう見まねで学生時代にぽつぽつと書いていました。

就職してしばらく詩から離れていましたが、再び書きたくなって、2015年4月から本格的に詩作をはじめました。

働きながら平日の夜や休日に詩を書く日々です。

ご依頼はメールからご連絡くださいませ。(基本的に、無償での寄稿はお受けしておりません。)


書き始めた頃から2020年夏までのことを振り返った文章:少し踏み出して、差し出してみること

詩の投稿を振り返った文章:詩を投稿した一年間のお話。

私家版詩集作りについて:私家版詩集を作ったお話。


2018年2月に『きょりかん』(私家版)で第23回中原中也賞最終候補

2020年2月に『声を差し出す』(私家版)で第25回中原中也賞最終候補

 

文学フリマなどにパレオパラドキシアというサークルで参加しています(コロナ禍が落ち着くまで、参加を見送り)。

2017年から年に1~2回ほど個人詩誌『ことばのざんきょう』を発行していました。

2021年9月からネットプリントとWEBページで詩紙「にちにち」を奇数月の第一土曜日に公開中です。

 

寄稿や活動については、以下をご覧くださいませ。

 

(2021年11月)


寄稿

2021年1月
現代詩手帖2月号(思潮社)
詩「会話」
 
2019年4月
文學界5月号(文藝春秋)
巻頭表現|詩「春、ほとりへ」

 

2018年12月
雑誌『ZUIKO』(ZUIKO Project)
エッセイ「わたしの中で生きる」

 

2018年11月14日
朝日新聞夕刊「あるきだす言葉たち」

 

2018年8月
ユリイカ8月号(青土社)
詩「身体を流れる 他二篇」

 

2018年5月
現代詩手帖5月号(思潮社)
新鋭詩集|詩「のっそり、目覚める」・アンケート回答

 

文藝アンソロジー『花図鑑はなのな』(発行:こんぺき出版)
詩「まばゆい生命」(通販

 

2018年4月
詩と思想4月号(土曜美術社出版販売)
現代詩の新鋭|詩「耳の速度」・エッセイ「言葉に驚く」

活動

2021年9月
詩紙「にちにち」を始める

2021年1月
現代詩手帖に詩を寄稿

2020年2月
『声を差し出す』で第25回中原中也賞最終候補

2019年11月
詩集『声を差し出す』発行

 

2019年9月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.7発行
ネットプリント総集編『みなものまとめ』発行

 

2019年8月
井戸川射子さんとフリーペーパー「川、そして海」を始める

 

2019年4月
文學界5月号に詩を寄稿

 

2019年1月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.6発行

 

2018年12月
雑誌『ZUIKO』にエッセイを寄稿

 

2018年11月14日
朝日新聞夕刊に詩を寄稿

 

2018年8月
『ユリイカ』8月号に詩を寄稿

 

2018年7月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.5発行
詩集『ひかりがやわい』発行

 

2018年5月
『現代詩手帖』5月号特集・新鋭詩集

 

2018年4月
『詩と思想』4月号特集・現代詩の新鋭

 

2018年2月
『きょりかん』で第23回中原中也賞最終候補

 

2018年1月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.3 & 4 発行

 

2017年8月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.2 発行

 

2017年8月
『詩と思想』投稿欄初入選

 

2017年6月
『現代詩手帖』『ユリイカ』投稿欄初入選(投稿の記録はこちら

 

2017年4月
個人詩誌『ことばのざんきょう』vol.1 発行

 

2017年1月
詩の冊子『きょりかん』発行

 

2016年11月
詩誌への投稿開始

 

2016年9月
詩の冊子『湖面』発行

 

2015年4月
詩作を本格的に始める