· 

お酒の好み、コーヒーを淹れる、テレビは捨てる予定

起きて、クリームパンを食べた。昨日の帰りちょっと高級なスーパーに寄ったら、入り口近くにクリームパンがどーんと並んでいて、お昼に入荷したと書いてあって、消費期限が今日という新鮮なパン。クリームパンは菓子パンの中ではとても好きなので、買ったのだった。カスタードクリームがたっぷり入っていて、甘さも卵の風味も甘すぎず濃すぎず程よい。

昨日はいつもと違う仕事をしたので、お疲れ様自分、という気分でナムルと合鴨スモークのサラダとカマンベールチーズも買って帰り、先週買っておいた缶のモスコミュールを飲んだ。

お酒が解禁になってから、週末ごとにかつて飲んでいたお酒を復習のように飲んでいる。1日に1種類を1杯。麦焼酎、缶チューハイ、クラフトビール、モヒート(缶)、モスコミュール(缶)。たぶん、強いお酒を割って飲むのが好きなんだと思う。モヒートはラム、モスコミュールはウォッカ。でも、缶入りカクテルだからアルコール度数は5~6%くらい。今日は白ワインの小さな小さなボトルと炭酸水を買ってきたので、スプリッツァーにする。飲み過ぎないようにしながら、「味わって飲む」を実践しよう。

 

朝ごはんの後は詩集を2冊読んだ。1冊は詩の会の仲間が出版した詩集で、送ってくださったものなのでお礼状を書いた。もう1冊は出版情報を見て本屋さんに予約を入れていたもの。どちらの詩集の詩も、わたしには書けないものだ。

それから、わたしの詩の特徴とか独自性とかはどこにあるのかな、と思いながら散文詩を一つ書いた。ネットにアップするか迷っているところ。

 

お昼を食べたらとても眠くなって、30分だけ…と眠ったら今日も起きられず2時間寝ていた。あらまあと思ったけれど、まだ15時前じゃないかと気を取り直して、少し離れたところにあるショッピングモールに一人用のコーヒードリッパーなどを買いに出かけた。マグカップに直接載せて使えるものを選んで、ペーパーフィルターやメジャースプーンも買った。コーヒー豆を買うべく輸入食料品店に行って、豆の説明書きをあれこれ読んで、コロンビアを200g買って挽いてもらった。いつも食料品は家の近くで買うことにしているのだけれど、冬だし傷むこともあるまいと思ってモールの中のスーパーに行った。いつもと違うお店だと少しずつ品ぞろえが違って楽しい。鍋用のカット野菜や生の鱈を買ったので、今日は鍋。

 

帰った後すぐにコーヒーを淹れてみた。割とうまくいった。コロンビアの口当たりもよかった。コロナ禍の現状を見ると、カフェも行きづらいのでしばらくは自分でコーヒーを淹れる。インスタントコーヒーは手軽で便利だけれど、ちゃんと淹れたものとは味が違うので、気合がある日は朝から淹れたいなぁ。カフェでのコーヒー1杯分くらいでコーヒー豆200gを買えるのも驚きだった。それも、数種類がその値段だから選ぶ楽しみもある。家で自分で淹れるときに気楽に使えるなと思った。もっとも、高いものは高い。

 

今週からテレビの代わりにラジオを使う生活をしてみて、テレビはなくても困らないと思った。朝に出勤する準備をしながらニュースを把握する分にはテレビよりラジオのほうがわかりやすいし、ブルーレイやDVDはパソコンで見られる。そのため、テレビは廃棄する予定だ。買い替えではないから廃棄する方法が少し手間だけれど。CDラジオも買った。アプリではなく受信機でラジオを聞くのは、毎日NHKの高校講座をCDラジカセで聞いていた高校生以来だな。