· 

通院、メガネ、音楽を発見する

早起きして、と言っても7時半だけれども、起きた後は平日よりはのんびりと支度をして、午前中に用事を済ませた。

まずは通院、特に変わりはないので、最近のできごとを話してくる。今飲んでいる薬がなぜ処方されているのか説明してもらって、なるほど、と思ったのだった。とても効き目があるとは感じていなかったのだけれども、説明を聞くと確かに症状が出て困ったことにはなっていないから、効いているんだなぁと。さっさと薬が要らない身になりたい気持ちもあるけれど、そこはお医者さんの判断に任せるのがよいだろう。要らないと判断された薬は減らしてもらえるのだし、焦りは禁物。

 

通院で街なかに行ったので、ついでにメガネを作りに行った。三年連続で健康診断の結果に右目の矯正視力が悪いとあったので、これはだめだと重い腰を上げて、先週眼科に行って処方箋を書いてもらっていた。わたしは近視が酷いという自覚はあったのだけれど、加えて右目と左目の視力の差が大きいらしい。両目で1.0見えるようにしてもらったけれど、その処方箋で作ったメガネにどうしても慣れることができなかったら、弱めた処方箋を書くからまた来るようにと言われた。メガネを新しくするときは少し不快感がつきものなので、大丈夫だとは思う。

メガネ屋さんが空いているといいなと思っていたけれど、それなりに混んでいた。先にオンラインショップでフレームを買っておいたし、処方箋もあるので、あまり待たずに済んだ。レンズは取り寄せになるということで、後日受け取りに行く。当日仕上がりができるメガネ屋さんで当日受け取れたためしがないので、そうですよね、という気持ち。

そのあと、いつもとは違うスーパーマーケットで買い物をして帰った。違う店は違う品ぞろえで楽しい。

 

午後はずっと家にいる。オンラインショップで買ったパイプハンガーが届いて、早速組み立てた。工具は要らないので、説明書に従って部品をきつくはめていく。完成して古いパイプハンガーから服を移したら、土台のパイプが外れてはめ直したけれど、そのあとは安定している。徐々に服も減らさなければならない気がした。古いパイプハンガーを解体して一息ついた。

 

SpotifyでプレイリストのMy Daily Mixを流していた時に、ボーカルも曲もいいなと思ったバンドがあった。それで、アーティストページに飛んだらもう解散していた。ネットを検索したら、解散後ボーカルはソロとして活動しているということで、Spotifyで聴けるかなと思ったけれど配信がないようだ。久しぶりにYouTubeを開いて、オリジナル曲のミュージックビデオやカバー曲の動画を視聴している。思ったよりたくさん聴いているので、これまた久しぶりにCDを買おうかなと思っている。

Spotifyのプレイリストは解散したバンドや活動停止したアーティストも、活動を続けているアーティストやバンドと同じように流れてくるのが面白い。もちろん、プレイリストで知った活動中のアーティストもたくさんいる。自分の好みに合う曲を発見する感じが、レンタルショップの「旧作5枚 1000円」でCDを借りていた大学生の頃の楽しさを思い出す。聴きたいアルバムを借りて、残りの2~3枚をタイトルやジャケット、店員さんのコメントで選んでいた。友達と行っておすすめを言い合うこともあった。今や月額980円で聴き放題なので、よい時代。