· 

目覚めがよい、配信ライブなど

昨日と今日の話。

最近、休日も目覚めが良くて7時台に目を覚ます。8時くらいにはベッドからも出る。すると一日が長く時間を持て余し気味だ。何かしなきゃと思うと窮屈だから、何をしてもいいなと思うようにしている。

 

昨日は午前中に図書館に行った。詩集2冊・歌集1冊・小説1冊を借りた。あまり長居しないほうがいいなと思ったので、小説は前に借りた作家の別の作品にして、詩歌のコーナーは小さいからざっと見て選んだ。

帰ってからお昼ご飯を食べて昼寝をしても、まだまだ時間があった。18時から有観客ライブの生配信を観るけれど、それまで何をしようかと思って、散歩に行ったら暑かった。2月にこの気温は暴力的だ。帰りにアイスバーを買った。本を読んでライブを待とうと思ったけれど頭に入らなかったので、音楽をかけていた。

生配信でライブを観て、生き生きと歌い演奏する姿から、ミュージシャンはライブで真価を発揮するのだと思った。その場にいたかったと感じる熱量だった。状況が許せば、今年は人生初のロックのライブに行きたい。

配信でライブを家で観られると、リラックスした状態でいられるし、終わったらすぐごはんを食べたりなんだりできるし、何より場所に縛られないという点でいいなと思う。

新しく買ったBluetoothスピーカーが防水だから、ライブの名残を惜しみつつ、お風呂の中で音楽を聴いていた。部屋のパソコンにつないだ状態で、お風呂に持って行っても問題なく再生できたので、楽しみが増えた。

 

今日は朝から昨日のライブのアーカイブを観ていた。期間限定でアーカイブを楽しめるのも配信のいいところだな。

お昼過ぎから散歩に行って、ついでに食料品も買ってきた。今日も暑かった。天気予報を見ると水曜日辺りがまた寒くなるようなので、これでは体がもたないなぁと思った。

まだごはんを作るのには早いから、昨日借りた歌集を読んだ。すると詩を書きたくなったので、すぐに詩のノートを開いて、自動筆記で作ったフレーズから書き始めた。原型ができた。もうちょっと言葉を足したいから手直しする。わたしはたくさん書いて、いいと思えたものを残すタイプなので、書き続けておかないと勘が鈍ってしまう気がしている。

そしてこの日記を書いた。これから晩ごはんを作る。夜は読めたら本を読もう。