· 

目標達成、そういう時期もあるだろう

昨年の誕生日の1週間後から、毎日体重計に乗る生活をしている。めでたいことに、31歳の目標として掲げていた「5kgくらい痩せる」を達成したと言い切ってもよさそうだ。ここ数日、最も体重が重かった日から-4.5kg~5.5kgを行き来している。BMIの数値が肥満一歩手前から標準体重になった。個人的にはもう少し軽いほうが動きやすいので、せっかくここまで減らせたから、もう一息頑張ろうかなと思っている。

特別厳しい食事制限や運動をしたわけではない。食べるものに関しては極力おやつを食べない・カフェの甘い飲み物を飲まないということを心がけ、揚げ物も控えたくらいだ。それと、昨年は年初からお昼ごはんも見直していて、平日はほぼ毎日スープジャーで汁物をお弁当として持って行き、コンビニのおにぎり1個とゆで卵かチーズを食べることにした。運動に関しては、2019年にジムへ8ヶ月くらい通っていたけれども、筋肉量が増えたのに基礎代謝が落ちたので、すっかりやる気を失って退会していて、今は散歩くらい。あと、お風呂をシャワーで済ませずに毎日湯船に連続して15分~20分浸かることを習慣にした。何がよかったんだろうな。

 

ごはんを作るのがどうしても億劫な日があり、そんなときは鍋いっぱいに野菜を多く入れた汁物を作ろうと割り切るようになった。スープのレシピ本も持っているのだけれど、その本のレシピは1回食べるにはいいけれど連日食べるには味が濃すぎるので、結局自分で適当に作ってしまう。最近はもっぱら豚汁かミネストローネ、味は気持ち薄めにしておく。濃い味は飽きるけれど、薄い分にはあとから調整が効く。

ずっと前、食事がどうしても食べられなくて痩せ細っていた時も、鶏ガラスープの素と鶏ひき肉を使って野菜スープを作り、ケチャップとかカレールーとかで味を変えながら、何とか食べていたなと思い出す。

 

昨夜は配信の音楽ライブを観ていて、今日も午前にアーカイブを見ていたので、だから本を読む量が減っているんだな。今月は普段に比べて、全然本を読んでいないので「どうしたんだ、わたし」と思った。今は音楽の視聴に気持ちが向いていること、若干疲れていることが理由だと思っていて、読みたい本がない訳ではないので、そういう本を読まない時期もあるだろうさ、と捉えている。今日は歌集と小説を読んだ。他にも読みたい小説や歌集や新書があるので、それらもぼちぼち読むつもり。

詩も少しずつではあるけれど書いている。わたしは多く作って多く捨てる派で、全く書かないでいると書き方も忘れそうだし、少し落ち着かない。詩がちょっとマンネリ化している気もするから、音楽(歌詞)という違う種類の言葉に触れているのかもしれないなとふと思った。

 

そういえば、先週の夢は夢占いによると「新しい自分に生まれ変わる」という内容だけれど、今週になって「なるほどな」と思っている。生まれ変わるのかはわからない。

 

今日はこれから豚汁などを作って、年度末の忙しない平日に備える。あとはのんびり気の向くままに、音楽を聴いたり、本を読んだり、書きかけの詩の続きをしたりしようと思う。