· 

愉快な買い出し

混まないうちにと思って昼下がりにスーパーへ行ったら、スナップえんどうが198円、いちごが298円で売られていて、春だ!とテンションが上がって、どちらも好きなので迷わずかごに入れた。他の野菜も肉も魚も買って帰ったらおやつの時間で、早速いちごを1パック食べ終えた。残すという発想がないというか、ちょうど小腹にピッタリの量というのか。

今の家は近所にスーパーが複数あり、どこも品揃えが良く、生鮮品がわりに安いので、楽しくなって買い込んでしまう。
昨日は昨日で、ビーツの缶詰と牛肉を奮発し、ボルシチを作った。トマトとキャベツとにんじんも必要で、トマトは6個入り、キャベツは1/2玉、にんじんは3本入りを買ってしまった。何やら、料理する意欲に燃えている。

というわけで、今日は野菜類を調理してしまわなければならない。意外とトマトは長持ちする。スナップえんどうは茹でる。小松菜ときのこは切って冷凍する。にんじんも半分はスライサーで千切りにして冷凍。
作る予定のもの:
キャベツのたらこ炒め
にんじんとツナの炒め物
ほうれん草のお浸し
雷こんにゃく
カジキのバター焼き
……作るものが多過ぎる。今の家は前の家に比べて、流し台が70%くらいの大きさなので、調理をするときはスペースをうまく活用し、作る順番を吟味しなければならない。まあ、1時間半かかると見ていればいいだろう。